公益社団法人知財登録協会

知財保護の要件

知財戦略や知財経営を効率よく進めるためには、知財マップを作り管理運営することが重要です。 せっかく登録しても、その知財情報本体が文脈が通らないようでは意味ありません。 権利行使や保護・活用は不可能ということになります。

添付のガイドラインに沿って、今一度登録知財を見直して見ていただくことを強くお勧め致します。知財マップの使い方につきましてご不明な点などありましたら、ご遠慮無く事務局までご連絡ください。



知財保護の要件(PDF)